西日本初リクガメ専門ショップ トータス・スタイル 大阪門真にてOPEN!  
リクガメ専門ショップトータス・スタイル 〒571-0039
大阪府門真市速見町10-3-2F
Tel 06-6780-1230
定休日:毎週火・木曜日
ペット保険   買い物かご ご注文から到着まで サイトマップ お問い合わせ

営業時間
月〜金曜日15時〜20時
土・日曜日14時〜20時
定休日
毎週火・木曜日

トータス・スタイルは、「アニコム損害保険株式会社」の取扱代理店です。 当店では、アニコム損保のペット保険「どうぶつ健保はっぴぃ」をおすすめしています。
ペット保険の詳しい内容はこちらをご覧ください。

アニコム損保のペット保険「どうぶつ健保はっぴぃ」
D160117 17年2月

お手入れサービス症例&施術例一覧

ここでは、クチバシお手入れサービスで、今までの症例の中で特に特徴的だったものを施術前と後との画像でご説明させて頂きます。

症例1 : ホルスフィールドリクガメ

症例1 ホルスフィールドリクガメ 施術前 横症例1 ホルスフィールドリクガメ 施術前 正面

とにかくこの子の場合は、驚くほど伸びてしまっています。

飼育者のお話では、これが普通だと思われていた様で、当店のHPを見て違いにビックリし、お手入れの申込みをされたそうです。

これだけ伸びていると餌食いに支障が出てきますので、お手入れ後はスッキリし、さぞかし食べ易くなったと思います。

症例1 ホルスフィールドリクガメ 施術後 横症例1 ホルスフィールドリクガメ 施術後 正面

症例2 : ヘルマンリクガメ

症例2 ヘルマンリクガメ 施術前 横症例2 ヘルマンリクガメ 施術前 斜め上

この子の場合はクチバシが伸びている上、右側が一部欠けてしまっています。 削りながら整えていき、かなり自然になりました。

症例2 ヘルマンリクガメ 施術後 横症例2 ヘルマンリクガメ 施術後 斜め上

症例3 : ヒョウモンガメ

時々見られる症状で、下クチバシが上より出てしまって受け口状になっています。

下クチバシを中心に整えていき、下の出っ張りを目立たなくなるまでには出来ましたが、出っ張りだけではなく左向きに下クチバシが曲ってしまってましたので、この部分は少し伸びる都度、整えていけば改善できるかと思います。

症例4 : ホルスフィールドリクガメ

症例4 ホルスフィールドリクガメ 施術前 右側症例4 ホルスフィールドリクガメ 施術前 正面

この子は画像では分かり難いかもしれませんが、上クチバシが伸びている上、右下クチバシが上クチバシに重なって伸びてしまい、クチバシ上下が左右に曲ってしまっています。
長さがある上、上下ともに整える必要がありましたので時間はかかりましたが、かなり正常な状態にまで整える事ができました。

症例4 ホルスフィールドリクガメ 施術後 右側症例4 ホルスフィールドリクガメ 施術後 正面

お客様のお話を聞きますと、動物病院へ相談されたり、実際に施術された方も多く居られましたが、上記の症例ほどになると断られたり、とりあえず上クチバシだけをバチンッと切られただけといったところだそうです。

やはり、動物病院は疾病を治すのが専門ですし、一般的なペットに比べると圧倒的に少ないリクガメのお手入れまで重視されていないのが現状かと思いますので、ここまでなるまで放置せずに早めに手を打たれた方が良いと思います。

伸び過ぎると、エサが食べ難くなりますし、その上、上下が伸びてお互い重なり合いアゴが変形してしまうケースもあります。この場合、施術しましても、1回である程度までは改善しても完全には戻りませんので、何度か施術する必要も出てきます。

こうなってしまう前に、お早めにお手入れされる事をお勧め致します。

今後、また特徴的な症例がございました時には、ブログの方で紹介させて頂きたいと思います。

お手入れサービスのご予約は「リクガメ専門爪&くちばしお手入れサービス 料金表と規定」からご注意事項などを必ずご覧になってから、お申込みお願い致します。

リクガメ専門爪&くちばしお手入れサービス 料金表と規定

 
当サイトへのリンクは自由です。ただし、著作権はトータス・スタイルにあります。
Copyright© 2004-2017 TORTOISE-STYLE All rights reserved.
Twitter公式ナビゲーター ツイナビ トータス・スタイル バナー